2万円安い犬

 我が家の愛犬、シーズーがやってきて6ヶ月になる。彼女も生後9ヶ月になった。

 彼女を買ったショップよりも近いところ、とにかくうちのすぐ近所にもペットショップができている。そこに餌を買いにいったら、彼女の小さなころにそっくりなシーズーのメスが一頭、ガラスケースの中からじっと店員の動きを目で追っていて、可愛くていたたまれなくなった。

 ガラスケースに張られているプライスカードを見ると、我が家の娘よりも2万円ほど高い。
 これはちょっと複雑。

 この子も可愛いけど、うちの子の方が少し可愛いような気がする。動きだって微妙に可愛かった。なのにうちの子のほうが安いの?
 まあ、安く買えたんだと、ポジティブ・シンキング。

 プライスカードの隣にあるもう一枚のカードを見ると、店長からのメッセージが書かれていて、次のようなことが書かれてあった。

 
・・・・・・愛くるしい瞳で見上げられるとたまりません。あまり賢いほうではありませんが、・・・・・


 確かに、確かにそうなんです。トイレのしつけが結構時間がかかりました。でもね、でも、私は他人にそういうけど、他の人には言われたくないな。

 それに、うちの子は微妙に賢い。
 おしっこをちゃんとトイレでしたときに、おやつをあげるようにしたら、すぐにするようになった。そしてしばらくしておやつをあげなくなると、トイレのすぐ近くでこれ見よがしにおしっこする。そして、私がタオルを持っていくと逃げる。

 で、今度はちゃんとする。そしておやつの場所まで行ってくるくる回る。

 いまもまだ、時々、わざとらしく失敗する。
 賢いってば、賢いような気がする。
[PR]
by mayumi-senba | 2004-10-01 21:53 | 息子
<< 恋文 「こんにちわ撲滅委員会」撲滅委員会 >>