つまらない論文

息子が帰国してはや3週間。アメリカには祭日がなくて、この大型の休暇ということらしい。

 私よりも20センチ近く背が高い息子がブラブラしていて、それに毎夜クタクタになって帰宅する私が小遣いをやるなんて、私の精神衛生によくない。
「休暇中の小遣いくらい自分で稼げ。」
といったが、高校生のしかも短期のバイトというのがなかなかないらしい。

 それでは私の気が済まぬので、ムスッとしながら考えていると、・・・・・・・・・・・・・・・ヒラメクものですね。

 「論文を1本書く。」
ということにした。そう告げると、息子は、
 「じゃあ、コーヒーのことについて調べようかな。」
とのんきに言った。
 
 小学生の自由研究じゃあるまいし、バイト代わりの論文だぞ。はじめから興味の沸くことにしてなるものか。

 「プラスチックの歴史」

というテーマにした。どうです。高校生には面白くなさそうでしょ。
[PR]
by mayumi-senba | 2005-06-19 21:35 | 息子
<< 六者会談 脳死のこと >>