性教育の失敗

 息子がまだ園児のころ、
 「赤ちゃんはどこから生まれてくるの?」
と言った。食事の支度をしていて忙しく不意を突かれた私は、
 「膣から。」
と言ってしまった。

 「それってどこにあるの?」
 「おしっこの穴とウンチの穴の間。」
 「そんなのないよ。」
 「女にはあるの。」

 それ以上は関心がないのか、息子は、
 「ふーん。」
といってまた遊びに行ってしまった。

 こんな筈ではなかった。

 私はずっと、子どもには
 「赤ちゃんはへそから生まれる。」
と教えるつもりだった。嘘を教えておいて、いつか母が嘘をついたことを知り、私の本棚にあるものをこっそり読んで、私が気がつかぬ間に真実母の恥らいを知り、母と子はお互い死ぬまでそのことには触れない。

 そういうストーリーを夢見ていたのだ。

 しかし、むすこの不意打ちにより母の夢は脆くも崩れ去った。
[PR]
by mayumi-senba | 2004-05-01 14:00 | 息子
<< アラブ圏の人口は現在17億程度... こくはく >>