一掬の涙

 愛は罪深い。

今日の早朝、といってもまだ朝は空けていない暗闇の中、職場からの呼び出しで出て行き、仕事を済ませたら、気持ちのよい朝だった。

 自宅に向かって車を運転しながらラジオを聴いていると、あまたのニュースの中でやっぱり耳に止まるんです。こいつが・・・・。

関門海峡タコ

関門海峡タコ

  潮流の速い関門海峡で流れに逆らって必死に岩にしがみつくタコの足は、筋肉質でプリプリしていて美味しい。

  この文章の句読点の前後のギャップに、私は思わず一掬の涙を注いだのです。
  あんまりじゃないですか?逆境に耐え抜いたタコに対する評価として。

 

擬態
[PR]
by mayumi-senba | 2005-09-25 18:19 | 美味しい!
<< 意気やよし!! エンド・オブ・オールウォーズ >>