「ほっ」と。キャンペーン

作家眉村卓 妻 ○○○○ 葬儀

 眉村卓さんが言っていたのですが、なくなった夫人と生前に夫人の葬儀について語り合ったそうです。
 本人の希望で、本名○○○○ではなく、

作家眉村卓 妻 ○○○○ 葬儀

としてほしいという希望が夫人から出されたそうで、そのとおりとりおこなわれたとのこと。彼の作品の読者であり批評家であり、作家眉村卓を夫とともに作ったという自負がなしたことでしょうか。

 私はその話を聞いて、私がとやかく言うことではないとは思いながら、強い違和感を抱き続けています。

 おふたりがなぜそのようなことをしたのか、よりは、なぜ私が違和感を感じるか、ということのほうを問うべきだと思っています。

 少し前のことでけど、書きたいと思いながら延び延びになっていました。
[PR]
by mayumi-senba | 2004-06-09 22:08 | 世間のこと
<< 今日はスィーツ 今夜の肴・・・・・ビールで行こう >>