私は魔女

  いえ、魔法が使えるわけではありません。

  世の中にはいろんな能力があって、かなわないことばっかりだと20代のころには打ちのめされていました。

 そうではなく、この「魔女」というのは、「魔女裁判」で「魔女」と認定され、火炙りにされた人たちのこと。

 中世ヨーロッパに生まれていれば、かなりの確立で火炙りになっていたでしょう。

 同調圧力に対して鈍感である。
 その1点でそう思われるのです。

 
[PR]
by mayumi-senba | 2007-07-28 20:14 | 自分のこと
<< 体育館の屋根 風花雪月 >>