「ほっ」と。キャンペーン

無料で見られる、見ごたえあり

 ビデオニュース・ドットコム

をこの前からさかのぼって見ていますが。

 普段記者会見の一部などを放送で見たり、活字になった切り取られたものを見る機会があっても、ここで見られるような、一部始終は見る機会がありません。

 また、日本の大手メディアでは絶対に報道されない場面がたっぷり時間をかけて放映されています。

 いかなるメディアも、その伝えることには、既に伝える人の主観がはいるわけですから、ある報道をみたら、違った観点から捉えたものを見ていきたいと思っていましたが、スポンサーからフリーであることの意味は本当におおきいと思いました。

 ログイン前の

このページの「キーパーソン」や「特集」は無料で見られるようです。

 おこがましいようですが、やはり、こういったメディアを「育てる」ぐらいの気概を持ちたいものだと思いました。
[PR]
by mayumi-senba | 2004-09-01 19:49 | 世間のこと
<< 美術と工芸 地球儀の災難 >>